風俗アルバイトは稼げる一方で、店舗から干されるなど人間関係のトラブルが発生してしまうケースもあります。まず、干されてしまうとお客さんをつけてもらえなくなりますので、稼ぐどころではなくってしまします。そのため、干されてしまった風俗嬢は移籍をしなければいけないケースが多くあります。どのような行動をすると干されるのか、干される風俗嬢の特徴を解説していきます。

店舗スタッフから干される風俗嬢

風俗の給料は、基本的に「完全歩合制(出来高制)」になっています。そのため、接客をしなければ日給は支払われません。さらに、オプションや指名料の還元もあるため、リピーターや常連客の獲得は、給料を増やすうえで何よりも大切です。

また、風俗で稼ぐポイントはフリー客に対する接客です。指名せずに手の空いている女の子をスタッフに選んでもらうフリー指名では、指名料がかかりませんので、このコースで遊ぶ男性は少なくありません。重要なポイントとして覚えておいてほしいのが、フリー客に良い接客をすることで、再び自分を本指名してくれるようになる可能性があるということです。
しかし、干されてしまうとスタッフからお客さんを回してくれなくなってしまいます。暇な女の子は稼げませんので、スタッフはバランス良くフリー客をつけるようにしていますが、お店の中で干されているキャストは、フリー客をつけてもらえないのです。このままでは、リピーターも獲得できず収入も先細りしてしいます。

当欠や待機部屋のマナーに気をつける

風俗で働くなら高収入をもらいたい!と思うのは当然です。むしろ、干されていては目的を達成することはできないでしょう。まず、真面目に働いている女の子は絶対に干されません。覚えておきましょう。逆に不真面目な態度で勤務していたり問題を起こしたりするとスタッフの評価も下がってしまいます。
代表的な事例は当欠でしょう。「当欠」とは当日欠勤のことです。シフトを入れていたにも関わらず当日になって突然欠勤されたら店舗側はどう思うでしょう。予約が入っていたお客さんには断りの連絡入れなければいけません。さらに、風俗店に対してマイナスイメージを植え付けてしまいます。そのため、当欠はお店に大きな損害を与えてしまうのです。
また、風俗店で指名を待つ女の子は待機部屋でスタンバイをしていますが、周囲に迷惑をかけるような厄介な女性はスタッフにも嫌がられてしまいます。例えば、大声で電話をしたり、喫煙場所以外で喫煙をしたりといったマナー違反が挙げられます。もちろん、待機部屋の使い方が汚いといった一般的な部分にも要注意です。勤務中ですから基本ルールや目立つ行動には十分に気をつけましょう。

こっそり本番行為をして干される

現在の風俗業界で最もスタンダードとなっているのはデリヘルでしょう。キス、フェラチオ、素股などが基本プレイとなっており、本番(挿入)は絶対に禁止となっています。しかし、女の子の中にはお客さんからチップをもらって円盤(本番行為)をすることがあるのです。これはデリヘルにおいて最大のタブーで、風俗店が摘発されてしまう可能性もあります。そのため、デリヘルのスタッフは女の子やお客さんに対し、徹底して本番禁止と伝えているのです。
しかし、悪質な客の中には「1万円あげるから入れてもいいかな?」などと言ってくることもあります。承諾すれば、給料プラスお小遣いが稼げるので、この誘惑にハマってしまうケースもありますが、これはご法度です。
現在はネットが発達しているので、本番の噂はあっという間に広まってしまいます。そして、これがきっかけとなってデリヘルが摘発されることもあるのです。そのため、本番疑惑のある女の子はすぐに干されてしまいます。
稀な話ですが、キャスト同士の仲が良くない風俗店では、相手を蹴落とそうとして本番疑惑や裏引きの噂を故意に流すこともあります。

お客さんと個人的なやり取り「直引き」は禁止

女の子によっては、お客さんと個人的な連絡先を交換するケースがあります。キャバクラであればこれは当然のことですが、風俗の世界において基本的にプライベートな携帯番号の交換は禁じられているのです。個人の連絡先を交換してしまうと、お店を通さずにプレイをしてしまう可能性があるので禁止になっています。また、こうした情報はネットの掲示板などに拡散されてしまう為、見ず知らずの他人にも、店舗にもバレてしまいます。

風俗店を通さない直引きには、100%バックと嬉しい面もありますが、反面、単純な援助交際になるので、女の子を守ってくれるお店もいません。金銭も絡んでいるので、トラブルに巻き込まれるケースもあります。
こういった行為を繰り返していると、いつかは店舗にバレてしまいます。その時は、干される前にクビを言い渡されるでしょう。

干される風俗嬢はそれだけの理由があります。そのため、風俗バイトでしっかりと稼ぎたいのであれば、真面目に働くことが一番なのです。待機部屋でのマナーが悪い、本番行為をしている、お客さんと個人的な連絡をしている、などの問題を起こした女の子はほとんどが干されてしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする